銀行にお金を預けても、今の時代は全然お金が増えません。
そこで、効率的に将来の為に増やそうと、資産運用を始める人が増えています。
資産運用にも沢山の種類がありますし、商品にも色々な特徴があるでしょう。
また、人によってローリスク、ローリターン人もいれば、ハイリスク、ハイリターンを狙う人もいます。
これから資産運用を始める人は、自分の目的に合わせて、どの資産運用が合っているのかをまず把握して下さい。
入門書などで資産運用について、色々な知識を身につけておく事が良いでしょう。
資産運用の中で今注目されているのが、株主優待です。
株主優待とは、簡単に説明すれば、株主の人に企業が贈り物をしてくれる制度になります。
投資で株を所有すれば、おまけでついてくるので、注目されているのです。
ギフト券や食事優待券などの金券、企業の製品や商品など、企業で商品も違って来ます。
もらった金券などは、使用しなければ金券ショップなどに売る事も出来ますし、オークションでお小遣い稼ぎも出来るのです。
何がもらえるかを事前に調べる事が出来ますので、株を購入する前に調べましょう。
しかし、権利確定日に株を保有していない場合や、決まった株数を保有していない場合は、株主優待は受けられません。
そう言ったルールがありますので、初心者には入門書やサイトなどを見て、勉強する必要があります。
入門にお勧めなのは、インターネットのサイトです。
簡単に勉強する事が出来ますし、書籍を購入するよりはネットに繋ぐだけなので、便利でしょう。
沢山のサイトで勉強する事が出来ますし、自分に合ったサイトを選んで勉強する事も出来ます。
わからない用語が出て来ても、そのまま検索して調べる事が出来ますし、実際に体験している人のブログなども参考になるでしょう。